こんぴらさん★日帰りバスツアー

  1. 1Day日帰りツアーTOP
  2. 出発地から選ぶ :関西発着
  3. こんぴらさん★日帰りバスツアー

日帰り琴平 こんぴらさん★日帰りバスツアー

こんぴらさん★日帰りバスツアー

こんぴらさんの最大の特徴は、御本宮まで続く長い石段です。参道入口から御本宮までの石段は785段、奥社まで行けばなんと1,368段もあります。
一生に一度はお参りしてみたい場所として多くの方から憧れの場所となっております。
金刀比羅宮では「金運」「縁結び」「商売繁盛」などのご利益が期待できます。
スケジュール
新大阪(7:00発)

金刀比羅宮こんぴらさん(10:30着/13:30発)
A)フリープラン(バスのみ)
・・・自由参拝・自由散策・自由昼食
B)うどん作り体験プラン
・・・うどん作り体験(10:40〜11:40)
11:40〜自由参拝・自由散策・自由昼食

冠纓神社《自由参拝》(14:10着/14:50発)

田村神社《自由参拝》(15:10着/15:50発)

淡路公園淡路ハイウェイオアシス
《お買い物等》(17:50着/18:20発)

大阪駅周辺(19:45頃着)

「こんぴらさん」の呼び名で親しまれている”金刀比羅宮”♪

9e5f1263ebc595fd0cb66419c6cad2f9a292d306.png

1.表参道
表参道ははじめは平坦ですが、すぐに石段となります。御本宮までの全785段の最初の1段目が始まります。
2.大門
大門は神域の総門です。水戸光圀の兄である松平頼重候から寄進されました。ここで365段です。
3.本宮
全785段の石段を上りきると、そこは本宮です。本宮の御祭神は、大物主神と崇徳天皇です。農業・殖産・医薬・海上守護の神として古来からの御神徳を仰がれています。

omamori02.jpg

幸福の黄色いお守り
参拝者が必ずといっていいほど手にいれたいラッキーアイテム「幸福の黄色いお守り」は病気や災いから身を守り、健康と幸せを願う気持ちがしっかり込められています。御本宮でしか手に入りません。

テレビやマスコミで話題の”中野うどん学校琴平校”でうどん作り体験♪

udon.png

中野うどん学校琴平校
テレビやマスコミで話題の楽しく讃岐うどん作りを体験できる「中野うどん学校」は幅広い年齢層のお客様に大人気。うどんの本格手打ちを「うどんティーチャーズ」が教えます。
B)うどん作り体験付&フリープランは、1グループ2名様以上のご参加がお申込み条件となります。
うどん学校の教室は複数ございます。当日係員よりご案内させていただきます。

1df75989da469fefb0c92b8ef28c389210bd32f0.png

うどん作り体験

うどん作りの道具は全て揃っています。自作したうどんはパッケージに入れてお持ち帰りいただきます。

①まぜる・こねる

②足踏み

③のばす

④切る

fin完成

卒業記念に「秘伝帳」「麺棒」「卒業証書」「古地図」が一体になった掛け軸が授与されます。

”冠纓神社”はカラフルな御朱印と縁結びの御利益で女性に人気♪

6b134b6359f80d395be8b188c6e266cafa271a18.jpg

縁結びの神さまとして女性に人気があり、高松きってのパワースポットといわれています。香川県では金刀比羅宮に次いで由緒ある神社といわれ長い歴史がある神社ですが、境内は御利益もりもりのテーマパーク系神社です。境内には多数の奇石なども安置されていて、見どころはとても多いです。
境内にある「龍王神社」は恋愛成就・良縁成就の社とされています。ピンクのハートの絵馬は可愛すぎて「インスタ映え」間違いなし!その奥には、恋愛成就の「男石」と「女石」が置かれてあります。この男石・女石は忘れてはいけない恋愛パワースポットですので、良縁祈願の際はぜひ立ち寄ってみてください。

冠纓神社
別名「かむろ八幡宮」と呼ばれ、香南町の氏神として親しまれており、縁結びに御利益のある香川県のパワースポットとしても人気です。
縁結びの神さま「龍王神社」
拝殿の右手にあるのが「縁結び」の御利益がある龍王神社です。社殿はコンパクトですが、縁結びのお守りや「成就みくじ」といった恋愛に特化したおみくじなどがたくさん並んでいます。

67f8112c1e310eeafc56ee2929eafc9465c622db.png

御力巡り/百幸千福
冠纓神社では拝殿と本殿の間をくぐり抜けるという珍しい体験ができます。普通の神社は本殿の近くには立ち寄れません。そんなレアスポットが「御力巡り」と書かれたこの場所。御力巡りで神さまの力をいただいて、”百幸千福を招く”御利益があります。
もも色縁結びローソク
恋人との縁、家族との縁、友人との縁、仕事との縁、子供との縁。全ての良縁を結ぶローソクです。火を灯し、手を合わせ心の中で良縁を祈りましょう。
願い石、叶い石
昔より、この石をなでながら「願」をかけると必ず願いが叶うと里人が口伝えて参りました。

龍神伝説が残る讃岐国の一の宮”田村神社”♪

tamura.png

倭迹迹日百襲姫命(やまとととびももそひめのみこと)、五十狭芹彦命(いさせりひこのみこと)、猿田彦大神(さるたひこおおかみ)、天隠山命(あめのかぐやまのみこと)、天五田根命(あめのいたねのみこと)の5祭神を祀る「田村神社」。歴史のある田村神社の境内はとても広大で、讃岐七福神から十二支、龍、桃太郎などさまざまな銅像が建立されています。
本殿の右側にある「姫の宮」は、縁結びにご利益があるといわれています。その他、子授けや安産のご利益も得られるのだそうです。

本殿
四国の中でも数多くの神様を祀っていることで知られる田村神社。様々な願いが叶うパワースポットしてその名を轟かしています。
金龍
ここには拝殿はなく、すぐに本殿になっています。境内には龍のモニュメントがあり、金龍という”金運上昇”の御利益のある龍神様です。龍は十二支の中でも特に偉大な神通力を持っていて、雲を呼び雨を降らす神通力で水を支配します。水は財運、つまり金運を象徴することから、龍神は財をもたらす神ともされています。金の宝珠を二つ持っていて、竜神の下には願い事の書かれた小判がたくさん奉納されています。

b75e26f5fe4a9753978bfe9c224c72e1f2049381.png

縁結びの神様「姫の宮」
田村神社の御祭神である倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)は、卑弥呼のことだとも伝わる呪術的な力の優れた神様です。そんな女神のパワーを感じられる場所の一つが、本殿の右側にある「姫の宮」。小さなお社ですが”縁結びの神様”として人気の場所で、お社の裏には鍵をかけて願いと一緒に奉納する「鍵箱」があります。解けることのない良縁を祈願しましょう。
女性の味方「布袋尊」
田村神社の境内には、たくさんの「布袋尊(ほていそん)」がいらっしゃいます。七福神の一人である布袋尊は、丸いお腹と笑顔が特徴的で、袋と杖を持っている姿が一般的。布袋尊が持つ袋は、一般的に”堪忍袋”とも言われ、度量の大きさ・広さを表しているそうです。夫婦生活に必要な心の余裕を与えてくれそう。その他布袋尊は「子宝」「良縁」「財運金運向上」など幅広いご利益があります。
幸福守
開運招福の「幸福守」は四葉のクローバーを押し花にして刺繍されている袋タイプとカードタイプの二種類があります。
縁結び守
縁結びの「縁結び御守」は苺と桃を象ったお守りで、果実の中には男女の人形がデザインされています。

”淡路ハイウエイオアシス”でお土産選び♪

3c99ac22b1ba28436a59dde48bc1fe841886a67e.jpg

海と大地のいろんな味わいを思い出と一緒にお家でも!!食材の宝庫と呼ばれるにふさわしい海産物や野菜をはじめ、”淡路島玉ねぎスープ”に”淡路玉ねぎドレッシング”などなどズラリと豊富な品ぞろえ!ここにしかない淡路島の味をお持ち帰り下さい。

淡路玉ねぎスープ
甘みのある玉ねぎで作ったスープとトッピングのフライドオニオンの香ばしさが絶妙です。
淡路玉ねぎドレッシング
ローストした玉ねぎをたっぷり使用して、香り豊かに仕上げたオリジナルの逸品です。いつものサラダやお浸しが淡路島の味に大変身!
竹ちくわ・たけやん
淡路名物竹ちくわ。定番ながらも変わらぬ人気で半世紀以上のロングセラー商品です。

A『金刀比羅宮こんぴらさん参拝と縁結びスポット巡り』朝発日帰りバスツアー

  • ●旅行代金に含まれるもの  :往復のバス代(スタンダードタイプ)、取扱手数料、消費税諸税等
  • ●最少催行人員  :20名
    ※20名様に満たない場合は催行中止となります。出発の4日前までに当社より催行中止の連絡がない場合はツアー催行となります。

旅行代金6,800~7,800 円

プランお申込み・空席確認

【出発日カレンダー】



7/14()・7/27()
8/24()
9/15()・9/22()
10/5()・10/13()

B『金刀比羅宮こんぴらさん参拝と縁結びスポット巡り&うどん作り体験』朝発日帰りバスツアー

  • ●旅行代金に含まれるもの  :往復のバス代(スタンダードタイプ)、うどん作り体験料金、取扱手数料、消費税諸税等
  • ●最少催行人員  :20名
    ※20名様に満たない場合は催行中止となります。出発の4日前までに当社より催行中止の連絡がない場合はツアー催行となります。
  • 2名様以上でお申込みください。(うどん体験は1グループ2名様での作業となります。)

旅行代金8,300~9,300 円

プランお申込み・空席確認

【出発日カレンダー】



7/14()・7/27()
8/24()
9/15()・9/22()
10/5()・10/13()

ページ先頭へ