1. HOME
  2. 関西発
  3. 日帰りバスツアー特集
  4. 伊勢神宮と二見興玉神社(夫婦岩)巡り

伊勢神宮と二見興玉神社(夫婦岩)巡り

伊勢神宮と二見興玉神社(夫婦岩)巡り

ツアーおすすめのポイント
伊勢の縁結び最強パワースポットを1日で巡ります!
フリープラン又は伊勢シーパラダイス入場券付又は昼食付プランより選択
『伊勢神宮外宮・内宮と二見興玉神社』最強パワースポット&伊勢シーパラダイス巡り!
二見興玉神社・夫婦岩・めおと横丁・伊勢シーパラダイス(チケット付きの方)・伊勢神宮(外宮、内宮)を巡るバスツアー。 伊勢参拝は浜参宮からと言われる通りにツアーの行程も【二見浦〜伊勢神宮(外宮、内宮)】の順に、全国から多くの参拝客が訪れる伊勢の最強パワースポットを巡ります。
日帰りプランコーススケジュール
1日目 新大阪(8:20発)

二見興玉神社・伊勢シーパラダイス・めおと横丁
(11:30-13:00)

3つのプランより選択
・フリープラン
・伊勢シーパラダイス入場券付プラン
・昼食付プラン


伊勢神宮(外宮)(13:20-14:10)

伊勢神宮(内宮)(14:20-16:50)

大阪駅周辺(19:35頃着)

二見興玉神社・夫婦岩

二見興玉神社・夫婦岩
江戸時代の「お伊勢さん参り」では欠かせない神聖な場所で、伊勢神宮にお参りの前に誰もが立寄ったと言います。境内に沢山ある大小の「二見蛙」は神様の御使いと言われており「無事帰る」「若返る」など様々な「かえる」のご利益があると言われています。大注連縄で結ばれた二つの岩(男岩、女岩)を夫婦岩と呼びます。

めおと横丁

めおと横丁
伊勢夫婦岩めおと横丁は、伊勢ならではの体験や食事、お土産の買い物などが楽しめる屋内型のショッピング施設です。昼食付プランの方はこちらの施設でのご用意となります。

伊勢シーパラダイスで人気のカワウソの顔を模った、愛らしい見た目がSNSでも話題の「かわうそくん焼き」や伊勢の老舗和牛専門店豚捨(ぶたすて)の名物コロッケ等の食べ歩きもお楽しみです。

伊勢の苔と四季折々の草花を利用したオリジナルの苔玉作り体験や、観葉植物とあわせてオリジナルの苔テラリウムを作る体験もできます。(別途料金)

昼食付プランあり!

昼食付プランあり!
昼食付プランの方は、神せん御膳(松阪牛のすき鍋)をご用意いたします。
【おしながき】
御飯:松阪牛肉入り肉しぐれご飯
鍋:松阪牛のすき鍋
神せん重:鯛黄味焼/さめたれ/伊勢どり味噌焼き/貝柱の果林酢/あらめ/伊勢たくあん/生野菜(自家製味噌・岩戸の塩添え)/フルーツ/岩戸の塩ようかん
※3月までは茶碗蒸し付(伊勢うどん入)

伊勢シーパラダイス入場券付プランあり!

伊勢シーパラダイス入場券付プランあり!
距離感ゼロをコンセプトとした伊勢夫婦岩ふれあい水族館。シーパラダイス入り口横では、体重1トン、全長3mの大きなトドがお出迎え。セイウチとの無料記念撮影や、日本で5頭しか飼育されていない超レアなツメナシカワウソとの握手、間近で見るペンギンなど動物好きにはたまりません!たくさん歩いて疲れたら、海底ごろりんホールでソファーに座りながら一休み。シーパラで一番大きな水槽や、テーブル型水槽を眺めながら海底にいる気分が味わえるかも。。。

伊勢神宮

伊勢神宮
衣食住を始め産業の守り神でもある豊受大御神をお祀りする外宮と、皇室の御祖神であり、国民から総氏神のように崇められる天照大御神をお祀りする内宮。正規ルートである外宮→内宮の順番で参拝します。

おはらい町・おかげ横丁

おはらい町・おかげ横丁
おはらい町は、伊勢神宮・内宮前の鳥居前町。おかげ横丁は、おはらい町中程にある赤福本店の前方に広がる一画で、江戸期から明治期にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されています。通りにはたくさんの食べ物屋やおみやげもの屋が並び、参拝後のまち歩きが楽しめます。

旅行代金(おひとり様)

伊勢神宮と二見興玉神社
8,700∼10,600円
設定日:∼6/8限定日出発
伊勢神宮と二見興玉神社【昼食付】
10,500∼12,600円
設定日:∼6/8限定日出発
伊勢神宮と二見興玉神社【伊勢シーパラダイス入場券付】
9,900∼12,200円
設定日:∼6/8限定日出発

ページ先頭へ