沖縄オプショナルツアー

沖縄オプショナルツアー > ホエールウォッチング > 伊江島沖合い本部港発 ホエールウォッチングでクジラに会おう!

.

オプションコード:OP-0083-01(OP083)

伊江島沖合い本部港発 ホエールウォッチングでクジラに会おう!

クジラを見てから美ら海水族館へ Let's Go!!
ホエールウォッチングの穴場、本部近海でも多くのクジラを見る事が出来ます♪クジラ達のダイナミックなパフォーマンスは、感動の一言!!

午前便、午後便とお客様の御都合に合わせて御予約出来る、この時期最高の観光ルートです。
乗船時に温かいお飲み物サービス&ホエールガイドブックをプレゼント!

遭遇率99%ですが、もしクジラが見れなかった場合には全額返金いたします。もしくは、再チャレンジOKです!!

料金など

参加料金 大人(12歳以上) 4,800円
小人(4歳〜11歳) 3,800円
料金に含まれるもの クルーザー乗船料・ガイド料・ガイドブック・保険料

予約リクエスト・お問い合わせ

プラン名 伊江島沖合い本部港発 ホエールウォッチングでクジラに会おう!
ご利用希望日 必須
ご選択 必須

約款 « ご確認ください

基本情報

開催場所 本島北部・伊江島沖
開始時間 09:00出港  13:30出港
コース所要時間 約3時間
開催期間 2015年1月10日~4月5日
申込可能人数 1〜 名様
参加条件 対象年齢:4歳以上
※ 小学生以下のお子様は保護者同伴となります。
※ 妊婦の方、アルコール類をのんでいるお客様は乗船不可となります。
※ 未成年者のみの参加は保護者の同意のサインが必要になります。
※ 予約の際に参加される方全員の年齢をお伺いします。

詳細情報

集合場所地図1

マリンショップ(浜の駅内)30分前集合(住所:沖縄県国頭郡本部町崎本部

駐車場1 あり(無料)

設備など

注意事項など

コース参加にあたってのご注意 ※ 海上では非常に寒さを感じます。防寒具をご用意ください。
※ 船酔いが心配な方は、予め酔い止め薬の服用をお勧め致します。
※ 靴はすべりにくいものを着用下さい。ハイヒール等は危険です。
※ クジラは自然動物ですので遭遇出来ない場合もございますの予めご了承ください。
※急激な天候、海洋状況の悪化により出航後、出発地へ引き返す場合がございます。
※ご参加されているいずれかのお客様がクジラを確認された場合は、払戻しの対象になりません。
その他注意事項 未成年者のみのご参加は保護者の同意書が必要となります。ご利用当日、参加受付の際に提出お願い致します。

【開催中止について】
天候状況などにより、参加予定のオプショナルツアーが中止になった場合は、ご返金いたしますので当社までご連絡ください。

【キャンセルについて】
お申し込みから開催日の6日前までは、キャンセルチャージはかかりません。 お客様のご都合によるキャンセルの場合、下記のキャンセルチャージを申し受けますので、あらかじめご了承下さい。 尚、悪天候等によりツアーが開催できない場合はキャンセルチャージはかかりません。
当日キャンセルコース料金の100%
前日キャンセルコース料金の 50%
2-5日前のキャンセルコース料金の 20%

しっかり予定を立てるために

 マリンショップ集合・受付

出港30分前集合!ショップ前駐車場を無料で利用可能です。
本部港から出港、くじらが見れるポイントへ出発!

 発見後1時間程度、ホエールウォッチング

本部近海でも多くのクジラを見る事が出来ます♪
こんなに間近で見ることもできます。
大迫力のパフォーマンスをお楽しみ下さい!

 ホエールウォッチング

出航してすぐに発見できるラッキーな場合もあります。
別の先発隊や他の船などとも、連絡を取り合いクジラのいるポイントまで直行するので、遭遇するのも高確率!!

 帰港

港へ戻り、解散!おつかれ様でした♪
ご自由に観光をお楽しみください。

 港から約10分おすすめ観光ルート  美ら海水族館

1番人気の沖縄観光名所中の名所、沖縄へ来たからには必ず立ち寄るべきですね。
大水槽を泳ぐジンベエザメは圧巻でイルカショーも大人気です。

 港から約5分おすすめ観光ルート  瀬底島

ホエールウォッチング出航の本部港からすぐ近く。
瀬底大橋で渡れ、島の西側に白い砂浜が広がる静かな瀬底ビーチがありビーチから眺める伊江島や水納島の情景も美しく、特に島の向こうに沈む夕日が周囲を染めていく様子は圧巻です。

 港から約30分おすすめ観光ルート  ナゴパイナップルパーク

南国のフルーツや、鮮やかな植物がいっぱいのテーマパーク。
パイナップル食べ放題コースや、ここでしか買えないお土産もあります。

 港から約20分おすすめ観光ルート  今帰仁城趾

沖縄が誇る世界遺産。
14世紀に琉球王国三山時代の三山の一つです。
1月20日前後から2月上旬まではライトアップされとても奇麗です。
LINEで送る
Share on Facebook

ページの先頭に戻る